So-net無料ブログ作成
検索選択

菊鹿セレクション五郎丸2014 新春登場!

IMG_5618.JPG


菊鹿ワインにはいくつかの銘柄がありますが、その中でも最高峰クラスの「五郎丸2014年」の発売分は異常事態とも言えるかもしれません!ラグビーの「五郎丸 選手」の活躍により、同じ名前のワインということで脚光を浴び、普段から入手困難なワインなのに、競争倍率さらに上げてしまいました。ワイナリー販売分の抽選に当たった方、ハズレた方、発売当日に買いに行かれたのに、すでに完売していたとか・・・いろんな話しを伺います。

当店では毎年この時期「五郎丸」のグラス販売を行っているのですが、今年はこの人気により諦めましたが、特別に数量限定ではありますが来年1月2日の営業開始日から、この貴重な「菊鹿セレクション五郎丸2014」をグラスワインとして販売することにしました!正直ワインの味わいとしては、もっと寝かせてから出したいところではありますが、今が話題性としては「旬」のワインだけに、興味がある方は味わってみてください、但し お早めに!!
コメント(3) 

京都 紅葉

今年は10月位から何かとイベント事も多くなり、Facebookとの兼ね合いもありブログでの情報発信が追いつけていけない状況にて申しわけありません!北海道編が途中ですが、来年OPENさせる店舗の打ち合わせを兼ね 京都を訪問してきました!

今年は紅葉がずれ込んでいるのか、ピークを過ぎているとは言え堪能できました!まずは「青蓮院門跡」(しょうれんいんもんぜき)京都の中でも有名寺社や史跡、名勝が多く観光地としても有名な東山に位置し、八坂神社から徒歩10分、知恩院の北隣にあります。青蓮院門跡は、天台宗総本山比叡山延暦寺の三門跡の一つとして古くより知られ、現在は天台宗の京都五箇室門跡の一つに数えられています。青蓮院門跡は、古くより皇室と関わり深く格式の高い門跡寺院とされております。

DSCF3875.JPG
まず出迎えてくれるのが京都市指定天然記念物である大楠です!楠は全部で5本あり、4本は道路側から見られ、一本だけは庭内にあり詳細なデーターは分かりませんが樹齢700~800年といわれる、幹周5~6mクラスの楠で、脈々と延びた根張りと枝ぶりが印象的でエネルギーを感じます。
DSCF3874.JPG


DSCF3873.JPG
入口部分にある樹で一番鮮やかな紅葉でした、この日は青空で撮影日和です!


DSCF3864.JPG

この場所は見覚えがあると思ったらJR東海のコマーシャルで「そうだ、京都へ行こう」の撮影された場所だったのです。

DSCF3866.JPGDSCF3869.JPG
DSCF3867.JPGDSCF3871.JPG

DSCF3878.JPG
「知恩院」紅葉を通しての太陽光線が紅く染まって何とも幻想的でした!
DSCF3882.JPG
DSCF3884.JPG
DSCF3888.JPG
国宝・御影堂(みえいどう)の大修理中、その雄大なたたずまいから大殿(だいでん)とも呼ばれ、江戸時代初期から浄土宗を開かれた法然上人の御影をおまつりしてきたお堂です。 建築様式は唐様を取り入れた和様、大きさは、奥行35メートル、間口45メートル。周囲に幅3メートルの大外縁をめぐらすという知恩院最大の堂宇で、平面積では日本で5番目に大きい寺院建築だそうですが、国宝の修理だけあって囲いも立派で凄さを感じます。

コメント(0)