So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

セミナー「ソムリエのサービスと日本酒テイスティング」参加者募集!

img444.jpg


日本ソムリエ協会 熊本支部発足 第1回セミナーが田崎 真也ソムリエ協会 会長を迎え
熊本で開催されます。セミナーの内容は注目度が増してきている「日本酒」をテーマに
試飲を含め、田崎ソムリエの解説を行いながら行います、プロを対象としたものですが
ご興味のある方は、一般の方々も自由に参加可能です。

■開催日時 2017年3月7日(火)14:00 〜16:00(受付13:30 〜)

■会  場 熊本テルサ
      熊本市中央区水前寺公園28-51 TEL 096-387-7777
      http://www.kumamoto-terrsa.com/

■会  費 会員:無料  一般:5,000 円 ※当日徴収

■テ ー マ 「ソムリエのサービスと日本酒テイスティング」
     ※当日は日本酒の試飲がございますので、当日お車を運転される方はご遠慮ください

■講  師 田崎 真也 (一社)日本ソムリエ協会 会長

お申込み・お問い合わせ

Wine Bar タナカ TEL 096-351-4424
        メール wine@tanaka.email.ne.jp
            (メール受信後、必ず返信します)


コメント(0) 

ブルゴーニュ「アルベール・ビショー」メーカーズ・ディーナー開催のお知らせ!

グラフィックス1.jpg

グラフィックス2.jpg


フランス、ブルゴーニュより「アルベール・ビショー社」より
醸造の最高責任者(チーフワインメーカー、テクニカルディレクター)
アラン・セルヴォー氏をお迎えし メーカーズ・ディナーを開催します!
アルベール・ビショーのワインとともに遠山シェフのコース料理を お楽しみいただけます!

開催日時:2017年 2月20日(月)午後7時30分スタート

会  費:お1人様 ¥12.000込

場  所:LE BISTRO遠山/Wine Bar タナカ

内  容:アルベール・ビショーワイン4銘柄、ワインに合わせたコース料理

予約制:電 話 096-351-4424 (Wine Bar タナカ)15時~23時まで
    メール wine@tanaka.email.ne.jp (こちらで確認後、必ず返信します)
    定員になりしだい、予約受付は終了します。

1831年に創立したフランス ブルゴーニュワインの名門アルベール・ビショー社。『美食の都』と称されるコート・ド・ボーヌ地区ボーヌ市に本拠地を置き、シャブリ地区、 コート・ド・ニュイ地区、コート・ド・ボーヌ地区、コート・シャロネーズ地区、ボージョレ地区 に非常に評価の高い6つのドメーヌを所有しています。設立以来、6世代にわたる家族経営で優れた伝統を受け継いできたアルベール・ビショー社は、現当主アルベリック・ビショー氏の 『ブドウ(その土地の味)』・『人(ワイン造りに関わる人々)』・『自然環境(環境の永続性)』 を尊重したワイン造りの信念に基づき、ブルゴーニュワインのエレガンスを最大限に表現することに努めています。
ブランドサイト http://www.kirin.co.jp/products/wine/bichot/

コメント(0) 

ル・ビストロ遠山 1/5 KAB「くまパワ」にて放送!

IMG_4530.jpg

「ル・ビストロ遠山」の遠山シェフが明日5日の午後4時から放送されるKAB熊本朝日放送 つながる情報テレビ「くまパワ」に登場します!

15741191.jpg

レポーターは「かめきち」さんです!


15781698.jpg

「ル・ビストロ遠山」は新年は1月6日のディナータイムより営業をスタートします!


LE BISTRO遠山
〒860-0845
熊本市中央区上通町3-26(手取り天満宮参道)
マンション Casa de Piano 1F
TEL.096-328-3776
http://www.ne.jp/asahi/bistro/tooyama/index.html
コメント(0) 

あけましておめでとうございます!

IMG_4402.jpg

新年あけましておめでとうございます!

昨年はいろいろな出来事がありましたが、何とか新店舗をオープンしてから約6ヶ月間バタバタとしておりましたが、その間も多くのお客様にご愛顧いただき感謝申し上げます!今年もどうぞよろしくお願いいたします。

ここの場所へ移転オープンさせるきっかけは、ここの土地のオーナーである方からの何気ない一言から始まりました!はじめは冗談と思いながらも、この立地からくる重さを強く感じながらも、こんな場所でお店をオープン出来たら、どれだけ素晴らしいことなのか!迷いながらも決断 但しバー単独では不可能、集客力が強い(飲食店)にする為には、食べ物が必須と考え 昔から交友関係にあった遠山シェフとタッグを組み、またワイン販売に関しては㈱オーリックさんと協力体制をとりワインを中心とした「食べる」「飲む」「買う」の3店舗体制での開店に至った分けです。

鶴屋デパートさん真向いにある神社参道にある立地と、何となくオシャレな感じがするからなのか前を歩く多くの方々の視線を強く感じる毎日でしたが、気になりながらも前を素通りしていかれる方がまだまだ多く、3店舗の実態が良く分からない?との意見もありますので、今さらですがご紹介します!

左側玄関は(ル・ビストロ遠山)ランチ、ディナーを提供する食事を中心とするお店です、シェフズカウンターとテーブル席、半個室のお席があります!

右側玄関入ってすぐは(ワインギフトタナカ)ワインを中心とした商品構成で贈り物をはじめ、カワイイ雑貨も置いています、大型のワインセラーの中身は㈱オーリックさんの商品が陳列されていますが1本千円台の家飲みワインから特選銘柄まであります、セラーに並んでいるとすべて高そうに見えるみたいですが、そうではありませんので どうぞ気軽に入って眺めてください!

ワインギフト店の奥が(Wine Bar タナカ)お昼2時30分から昼飲みOK!午後5時30分まではコーヒーなどのノンアルコールも提供しております。カウンター席とテーブル席がありますが、ビストロ店とワインバーはつながっておりテーブル席は共有となりますのでビストロの営業時間帯はテーブル席はビストロ利用のお客様を優先させていただいております。

LE BISTRO 遠山 http://www.ne.jp/asahi/bistro/tooyama/
Wine Gift Tanaka http://www.asahi-net.or.jp/~xf8t-tnk/
Wine Bar タナカ http://www.ne.jp/asahi/wine/tanaka/ 

コメント(0) 

ホームページ リニューアル!

hp写真.png

新店舗への移転に伴い、準備しておりましたホームページのリニューアルを何とかアップさせました、これからはもっと内容の充実をはかりたいと思っております。
http://www.ne.jp/asahi/wine/tanaka/
コメント(0) 

ビストロ遠山 ランチ&ディナー メニュー

ビストロ ロゴ_000017[1].jpg


早いもので12月になりました!いろんな出来事が多い1年、我々の店もオープンしてから6ヶ月が経とうかとしております。ビストロ遠山のランチとディナーのメニューをご紹介します。

ランチ・コース
http://www.ne.jp/asahi/bistro/tooyama/img/lunch.pdf

ディナー・コース
http://www.ne.jp/asahi/bistro/tooyama/img/diner.pdf

アラカルト(一品料理)18時より
http://www.ne.jp/asahi/bistro/tooyama/img/diner.2.pdf

コメント(0) 

新設ホームページ!

ブログの更新も出来ておりませんが、何とかホームページ2店舗分を公開するまでになりました。
tooyama.png

とりあえず、かたちだけですがこれから情報量を増やしていくつもりです。

hp画面.png

ワイン ギフト タナカ http://www.asahi-net.or.jp/~xf8t-tnk/

こちらは、とりあえずの公開にて取扱い商品の紹介などは今から更新していきます!
コメント(0) 

ヌーヴォ 販売開始!

IMG_4446.jpg

今年もこの季節がやってきました!何十年もこの業界にいると「ヌーヴォ」全盛期の凄さを知っているだけに、最近は少し寂しい感じもしますが、ワインに注目が集まる良いきっかけになっていることには間違えありませんので、大事にしたいと思っています。ワインギフト店で販売する3銘柄をご紹介します。(写真左より)

①ルイ・ジャド/ボージョレ・ヴィラージュ・プリムール ノン・フィルター¥4.104
元来、ヌーヴォー(新酒)とはその年のワインを一番最初に楽しんで頂くものです。ですからルイ・ジャドでは毎年ヌーヴォーワインを特別に製造するのではなく、通常のヴィラージュ ワインを醸造する中で特にフルーティーな仕上がりのキュヴェをプリムール(「ヌーヴォー」と同意語)として出荷しています。つまり、ルイ・ジャド社のプリムールは若々しさを楽しめるだけでなく、味わい深い本物のワインであり、果実味のみが特徴の一般的なヌーヴォーワインとは一線を画しています。ワンランク上のヴィラージュA.O.C.に特化し、100%ブドウの状態から自社にて醸造、ボージョレに関してはヴィラージュ専用の醸造施設「ラ・コンボー・ジャック」を所有するなど、プリムールワインに対する徹底した品質へのこだわりを持っています。

②メゾン・ルロワ/ボジョレー・ヴィラージュ・プリムール¥4.860
『ルロワ』抜群のオーラを放つ造り手、世界中で賞賛される、最上級の造り手です。 圧倒的なテイスティング能力と、徹底した完全主義を貫き、ルロワを率いる、マダム・ルロワ。シャネル・スーツを着て、畑に出るなど、その偉大さや、他の追随を許さない圧倒的オーラは、常に話題に登る存在です。ヌーヴォーとは思えない濃密さと、相反するようなエレガントさ。ちょっと贅沢な上質ヌーヴォーをお探しの方はお早めにどうぞ!

③ラ・グランド・コリーヌ VdTヌーヴォ¥3.348
ボージョレ地方のヌーヴォではありませんが南仏で日本人醸造家の造る、魅力的な新酒です。ワインファンの間で有名な日本人醸造家の大岡弘武さんの南仏ヌーヴォー。 大岡弘武さんは、日本の大学卒業後フランスへ渡り、ボルドー大学醸造学部でワイン全般を学び、ローヌ地方最大手ギガル社が所有していたサンジョセフ村の区画における栽培責任者を務めます。 その後、北ローヌ地方を代表するビオ生産者で有名なティエリー・アルマン氏の元で修業、今では完全に独立し、13種類のワインを造るまでになりました。 ブドウは、「少量でも構わないから良いブドウだけを育てたい」との考えから、除草剤や化学肥料は使用せず、ビオロジックを実践。醸造においては、その土地に育つブドウが醸し出す、純粋かつ繊細な果実味を楽しんでいただくことを目的として、野生酵母による自然な発酵とビン詰めに至るまでの全ての過程において酸化防止剤を使用しないことが特徴。 そのため、単に収量が少ないだけではなく、収穫されたブドウを更に選別して傷んでいない果実だけを使った醸造を心がけています。
コメント(0) 

13年間のご愛顧ありがとうございます!並木坂店は「tetra」へ バトンタッチ

tetra2_000019.jpg


2004年の8月上通りの並木坂に「Wine Bar ソムリエタナカ」としてOPENさせていただき約13年が経ちました!長年のご愛顧、感謝申し上げます!!今年6月より手取り天満宮の参道へ新店舗をオープンさせ、ワインバーは2店舗体制で頑張っておりましたが、並木坂のお店は今まで頑張っていただいた店長の寺本 崇さんのお店としてバトンタッチする事に決めました。

tetra_000018.jpg


11月1日 ワインバー「tetra テトラ」がオープンします!
このこじんまりとした空間は、大変落ち着ける場所だと思っており、この空間が好きで通っていただけるお客様も多いと思いますので、今まで通りご愛顧の程 よろしくお願いします。
同じ上通りにあるお店としてお互い良い関係でいけたらと思っております。

長年使用している店舗の電話番号は新店舗へ移行させ、並木坂の「tetora」はTEL096-355-0655です。

合同会社たなか商店
Wine Bar タナカ
田中年記
コメント(0) 

シャンパンMOET「ハナビ」限定発売記念イベント

moethanabiMainvisual.jpg

11/5・6 のお昼にテラス席を使ったイベント開催!

世界で最も有名なシャンパン、モエ・エ・シャンドンは、一年で最も華やぐクリスマスシーズンにふさわしい、煌めきに満ちたモエ・エ・シャンドン モエ アンペリアルの限定パッケージ「モエ・エ・シャンドン モエ アンペリアル ハナビ 」を、2016年秋より全国にて順次、数量限定で販売開始いたします。

モエ アンペリアルは、かつてモエ・エ・シャンドンをこよなく愛した皇帝ナポレオン1世の生誕100周年を記念し、皇帝(アンペリアル)の名を冠し1869年に誕生しました。毎年100種類以上のワインをブレンドして造られるモエ アンペリアルは、メゾンのスタイルを最も高い完成度で普遍的に表現したもので、フルーティーな輝き、魅惑的な味わい、そしてエレガントな熟成が特徴です。

世界中の人々を魅了し続けているモエ アンペリアルが今年、あふれる感謝の気持ちを込めて、“CELEBRATE THE NOW”というメッセージと共にお贈りするのは、ゴールドの輝きで夜空を美しく彩る大輪の“HANABI”(花火)をモチーフにした限定パッケージ。街が魔法にかけられたような高揚感で満ち溢れ、誰もが心躍る季節にふさわしい、打ちあがる花火の壮大さと優美さを表現した特別なデザインです。

当店では、このシャンパンをクリスマスシーズンより一足早く、週末のお昼にテラス席を使ったイベントとして開催したいと考えております。愛と歓びに満ちた大切な人とのかけがえのない瞬間を、打ちあがる花火のように煌めき立ち上るゴールドの泡と共にお過ごしください。

■開催日時 11月5日(土)、6日(日)
      2日間のお昼 12:00~16:00(OS15:00)

■料  金 メニューから(但し、ファーストドリンクは必ずご注文いただきます)

      当日はお酒のイベントですので お車を運転される方、未成年の方の
      ご入場はお断りします。

詳しくは http://www.ne.jp/asahi/wine/tanaka/TOP/MOET.pdf 
コメント(0) 
前の10件 | -